◆ギャンブル依存性 借金早期返済の知恵その6

国会とかで

カジノができたらギャンブル依存症ガー」とか

野党が色々と言っているのを見て

 

正装して入場料払わなきゃ入れないカジノ」と

入場料無しでジャージでも入れるパチンコ屋

 

本当にギャンブル依存症の事考えるなら

パチンコ屋の方にメスを入れるべきでは?

いっつも思ってますが

日本の政治家がこれでは国は持たんなぁ・・・

と、常々思っている次第です

(まぁ利権も絡んでるんでしょうけど)

最近はパチンコ屋の【パ】の字も

気にしていられないほど忙しく

バタバタしている毎日ですが

やはり、パチンコ屋に行きたくても物理的に

行けなくするのがいいですね

(今でも超実感しています)

 

もう行く気は全くないですが

それ以外の事もできなくなるのが

残念な副作用です(; ・`д・´)

 

それでは

ギャンブル依存性 借金早期返済の知恵その6です

 

【財布の中身は小銭だけ】

 

給料日に支払えるものはすべて支払い

残ったお金は電子マネーのカードに

入れましょう!というのは

 

ギャンブル依存性 借金早期返済の知恵その2

 

お伝えしましたが

全てを電子マネーに入れてしまうと

電子マネーで支払えないものがあったりと

困る事もあるかと思いますので

 

収入の一部を電子マネーにチャージをして

残りのお金は500円玉にして

1日500円生活をしましょう!

家に500円を積み上げておき

1日置きに1枚づつ500円玉を

財布に入れていき

1か月15000円で生活する

 

これなら【基本】パチンコ出来ないですし

(500円が使えるパチ屋がある為)

無駄遣いもできなくなるので

収入の金額にもよりますが

お金は余ると思いますので

余ったお金は、借金がある場合は

極力追加で返済に回すようにし

借金が無い場合は使えないように

定期預金に入れちゃうなり

積み立て投資にまわしちゃうなりで

手の届かない所に置いておきましょう!

 

一日500円ではきついと思う方は

細かくくずして750円とかでもいいです

 

とにかく

 

「一日決まった金額

お札ではなく小銭を財布に入れ

余ったお金を別な所に置く」

 

という生活を習慣つけましょう!

 

今までのブログ記事

 

ギャンブル依存性

借金早期返済の知恵その1~5

 

これらと並行してしっかりと行っていけば

かなりの確率でギャンブル依存症から

脱却ができる形が取れると思います!

今までお伝えした方法を

自分のライフスタイルに合わせて

アレンジしてもらっても構いません

 

まずはやってみる事

 

最初の一歩さえ踏み出してしまえば

半分以上は終わったも同然です

 

自分はできる人間だと信じで

勇気ある一歩を踏み出してくださいね!